医歯薬系大学コース

「医学部予備校トライアルゼミ」ついに登場

医学部歯学部薬学部の予備校 大阪 医学部予備校 関西医系予備校

大阪心斎橋で『医学部予備校トライアルゼミ』開講!最難関を目指す中学3年生、高校1・2年生に医学部予備校最前線で活躍中の講師と医学部生がバックアップしていきます!

【高校生×医学部生×予備校講師=∞無限大】

高校1・2年生(中3生)対象、本気で『医歯薬』を目指すハイパーコース!医学部の合格率7%の壁を打破します!「医歯薬入試の激化」と「新入試制度」に対応しながら、受験基礎力強化のペースメーカーになります!医歯薬合格のカギは『高校1・2年の過ごし方と既習内容の完全理解です』細部にわたる部分まで指導していきます。浪人当たり前と言われるほど最難関の医学部受験の世界に立ち向かいます!

【ポイント】医学部は最難関!合格率は7%という事実

全国の医学部志願者は、20年前の約9万人から増え続け、現在では何と、13万人程度まで増加傾向にあります!つまり、単純計算してみても、全国の医学部入学定員約9千人に対して、14倍もの受験生が押し寄せていることになります(驚)!もはや、浪人当たり前みたいな風潮の下で受験生は日々必死に勉強に向かっております。一日12時間近く予備校にこもり、1点でも大切にする受験生を目の当たりにしてきました。
さて、国公立大学+私立大学合わせてみても、ひと昔とは異なり全国の大学の医学部合格最低偏差値は何と約65(実質この程度ないと厳しい)で、計算上、全受験生のわずか7%しか合格できないという信じられないほどの狭き門であります!
さらに、現在の高校2年生から、大学入試制度が新たに変わり、既存の『読む・書く』だけでなく『聞く・話す』まで思考力が問われる内容に激変します!そう、まさに情報を得ている受験生の競争は、既に始まっていると言っても過言ではありません。
 

【そこで】現役医学部生と医系予備校講師でバックアップ

医学部と看護 大阪
トライアルゼミでは、医学部受験に精通している講師陣や、入試改革についての勉強会を主催している講師陣が「受験のプロとしての受験指導」を、これまで手薄だった看護学校受験に特化した指導を行ってきました。勉強に10年以上ブランクのある社会人の方、小学・中学レベルの基礎からスタートして受験レベルまで徹底的に引き上げ、見事に大逆転を果たした高校生や社会人の伴走者でありました。他では決して真似の出来ない医系予備校の講師ならではの取り組みでしたが、初めて当予備校からも「医学部合格」がでて、本格的に医歯薬と看護の両輪で皆様をバックアップさせて頂こうと今回、開講に踏み切りました!
高1・2生の方を対象とする医歯薬受験プレ予備校を開講するにあたって、現役医大生から「医学部受験生としての姿勢」をお伝えできる環境を整えました。高3生になる前に、受験を終えて間もない医大生との交流を通じて「本格的な受験勉強とはどのようなものなのか」を身近な問題として捉えていただければと考え、新たな取り組みに着手致します!
現状を熟知している講師陣が、高1・2生にだけ特化し、合格率7%の壁を乗り越えるために、早めの準備を目指したこの取り組みは、医療系の予備校の中では『全国初』の試みです。

 

【やはり】医学部突破のカギは高校1・2年

トライアルゼミの講師陣は、10年間以上、医学部受験予備校の第一線においても受験指導を担当しており、近年の高3生や高卒生の状況を見ると、「高1・2生時の過ごし方が医学部受験突破の鍵ではないか」と考えるようになりました。
特に、「高3生になるまでに習得すべきものを、得るべき過程で得ていない」場合には、受験勉強が本格化したときに「伸び」が悪い印象を強く受けます。数千人の生徒さんを指導してきた講師陣が、そのような状況をいち早く改善するために、立ち上がります!
特段、難しい問題が解けるよりも、高校で習得した基礎知識や公式の理解、使いこなしの質の高さと処理速度が高レベルで要求されるので、医学部を狙う上でスタートは早ければ早いにこしたことはありません!
効率よい時間の使い方、勉強のペースメーカー、どのレベルまで既習分野の演習をすべきか、実際に最難関受験を突破した現役医学部生の全面バックアップのもとで、安心して夢に向かって頑張ってほしいと願っております!
そのためにトライアルゼミでは、非受験学年の高1・2生に限定して開講致します。

※申し訳ありませんが受験生(高3・高卒生)の方はさらに万全の環境である大手予備校や医学部専門予備校で受講をお願い致します

講義日程【学校の定期試験中は休講になります】

2019医学部予備校トライアルゼミ スケジュール 大阪心斎橋

高校生は、学校行事や定期試験、クラブ活動などとかなり多忙です。限られた時間を有効かつ効果的に過ごせられるか!がポイントで、時間の使いかた次第で今後の人生を左右しかねないと考えています。また、将来医師として臨床の場に立たれる方にとって、高校生活は特別な意味をもつ時間だと思われます。学校生活の中で学ぶべきことは多くあり、その取り組みが疎かになってしまうことは望んではおりませんので、定期試験期間は授業を休講にして、学校生活も実りあるものにして欲しいと考えます。受験期を含めて高校3年間を有意義なものにしていただくために、高1・2生のうちから、いち早くいつもと違う環境で将来と向き合う時間を設けていただければと願っております。

※学校生活はとても大切で重視してほしいので試験期間中は授業を行いません!※月によっては3回or4回実施になります

医歯薬受験時間割【集団授業の部】

 

 

医学部予備校トライアルゼミ

☆集団授業料一覧【お月謝制】★

医学部予備校トライアルゼミ大阪心斎橋

※1時間あたりのコスパは医学部予備校業界で最高レベル(最安値)です。金銭面の負担をできるだけなくすために、入学金+授業料(諸経費含)のみで運営している画期的な予備校です。設備費や管理費などは頂いておりません!また、弱点補強講座などのイベント講座の事前申込が必要な講座は、随時お知らせいたします。

医歯薬受験時間割【個別指導の部】

医学部予備校トライアルゼミ 個別指導

※医大生が一人一人にあったオーダーメイドのカリキュラムで指導します。上記の A~L からご希望の時間帯に設定させて頂きます。(他のお子様と重なった場合は、ご希望に沿えない場合がありえます)基本的にオーダーメイドのカリキュラムになりますので、ご希望を聞かせて下さい。

医学部予備校トライアルゼミ 個別指導

※現役医学生がどのように入試を突破したのか、日々の勉強の秘策を教えてくれます!1時間あたりのコスパは医学部予備校業界で最高レベル(最安値)になります。金銭面の負担をできるだけなくすために、入学金+授業料(諸経費含)のみで運営している画期的な予備校です。設備費や管理費などは頂いておりません!

まずは無料で体験してみよう

トライアルゼミは大阪の中心、心斎橋駅徒歩5分以内の便利な場所にあり、学生さんや、仕事と勉強を両立されている社会人さんなど様々な方が受講されています。
従来の看護予備校業界とは一線を画す講師力。トライアルゼミでは、大手予備校や医学部受験予備校などで最高評価を獲得し続けている講師が医療受験指導のすべてを担当します。授業のわかりやすさ、講師の人柄、クオリティの高さは、体験授業を受けてみればわかります!もちろん相談だけでも大丈夫です!ぜひ、お気軽にお越しくださいね♪

大阪の看護予備校トライアルゼミの見学

看護予備校トライアルゼミの見学や、講師から医療系学校受験までの流れの説明を受けたり、進路の相談をすることができます。ボタンをタップで電話相談ができます。保護者様・生徒様からのお電話をお待ちしております。

06-6538-5232
大阪の看護予備校トライアルゼミの無料体験授業

「予備校は初めて」「授業内容を他の予備校と比較したい」「私に合うか確かめたい」という方には、授業体験がおすすめです。大阪心斎橋駅から徒歩5分以内で、体験授業は無料ですので、ぜひお気軽にご応募ください。

無料体験はこちら